続けることで痩せる体操とは

屋内でできて、道具を必要としない、痩せる体操をしたいという人がいます。ピラティスや、ヨガなども、家庭でできる痩せる体操といえるかもしれませんが、それよりも短期間で効果を発揮するという体操です。一般的に、ダイエットの効果の現れ方には個人差があり、痩せるかどうかは人によってまちまちですが、この体操は大勢の人が痩せるといいます。

それは、大抵の人が体験しているラジオ体操のことです。日本では、子どもが小学校の夏休みになると、朝集合してラジオ体操をするという習慣があります。全身の筋肉を刺激し、柔軟性を強化し、バランス感覚を養うなど、ラジオ体操には様々な運動の要素が組み込まれており、汗をかいてしまうくらいの運動をすることが可能です。

ラジオ体操を力一杯行うことが、痩せる効果を得ることができるようになります。この程度で運動になるだろうという適当な運動をするのではなくて、指先までピンと力を入れて、可能な限り大きく運動をしていきます。

素早い動きを求められている時はてきぱきと体を動かし、上半身や腕を回す運動では大きく円を描くようにして、深呼吸はゆったりと深く行うなど、個々の動きを丁寧に行うようにしましょう。元気よく体を動かせるようにして、体を前に倒す時、後ろにそらすときも、できるだけ大きく、しっかりと動くようにするといいでしょう。

日々のラジオ体操を通じて、全身の筋肉を強化し、代謝がよくなって身体が温かくなる他、脳への酸素の供給量もふえていきます。ラジオ体操をすることを毎日の習慣にすることで、基礎代謝の高い体になり、スムーズに痩せることができるでしょう。

カテゴリー: 体操 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です